日焼けによる顔のシミを解消【化粧品だけではダメ、洗顔が大切】

日焼けのシミ解消にフラニー、3つのおすすめポイント

プラセンタの800倍のコラーゲン生成促進作用

フラーレンは活性酸素を無害化する効果がビタミンCの125倍ですが、それ以外にも驚くべき作用があります。 それは、コラーゲン生成促進作用がプラセンタの800倍以上もあることです。 これによりニキビ跡の凸凹・日焼け・皮膚の老化・シワ・シミ・たるみ、さらには肌の乾燥やくすみ等も改善します。

コラーゲンが多い食品を食べても、コラーゲンが分解されてしまい、お肌には効果がありません。

効果を得るためには、お肌がコラーゲンを作り出すように、促進してあげなければいのです。

ヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果のあるリピジュア

リピジュアはヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果があります。

リピジュアを浸透させた肌は、水で洗い流した後も角質保護効果が持続し、水分が蒸散するのを防ぎ、潤いを閉じ込めます。

そして、お肌に潤いを与えるだけでなく、バリア機能をサポートし、様々な刺激物質からお肌を守る効果に優れています。

吸収率がケタ違いのマリンコラーゲン

お肌へのコラーゲンの吸収率がケタ違いに高く、真皮層にまで栄養分をしっかり届け、お肌にハリと弾力を与えます。

フラニーで洗顔することにより、コラーゲンの生成を促進するだけでなく良質のマリンコラーゲンをお肌に浸透させます。

さらに、ハチミツを配合し、フラーレン・リピジュア・マリンコラーゲンなどを、お肌の奥まで浸透させます。